FC2ブログ

女性緊縛の美しさにはかなわないがM男性だって緊縛されたらそれは立派なアートです。緊縛そのものがアートですから

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年4月13日緊縛研究会テーマ菱縄でした

四月の11日今回の緊縛研究会のテーマは菱縄でした。菱縄と言うと
超初心者緊縛の「亀甲縛り」を思い居浮かべるか方も多いかもしれないが、
実際には微妙に違う。ウィキペディアによると「厳密には身体に這う縄が
六角形になるものを亀甲縛りと呼び、菱形になるものを菱縄縛りと呼ぶ。
完成した全体としての見た目が亀の甲を連想させるという観点から、
菱縄縛りも亀甲縛りに含める場合もある。」とある。ネット検索すれば
図解入りで詳しく出ているので興味を持った方はご自分で調べてみて
くださいね。



初歩の亀甲縛りの簡単なところは、最初から縄に結び目を作っておいて
後からそこに横縄をくぐらせていけば良い。形崩れしにくいし、
なにより簡単でありながら見た目はそれなりに綺麗である。


縛りを研究する会なので、さすがに初歩亀甲では無い。メンバーで
お越しになるS男性たちはもっとランクアップした縛りを目差して
いるので、そう単純な縛りではない。

首から垂らした縄に左右の縄をくぐらせながら丁寧に縛っていくもの
である。一つ一つのわっかと、後ろに回す縄のたるみなどちゃんと
計算していかないと綺麗にならないだけでなく、ただキツイ縛りに
なってしまう。



さて、私はというとこの会において殆ど縄に触れることは無く、
誰かを緊縛するには至らなかった。これも基本的にはいつものこと
だが…。でも皆が一生懸命縛りを研究しながら和気藹々と過ごす
この時間は大好きだ。


20130413k400.712NEC_2383


緊縛会の次の日くらいかな、ちょうど調教の予定があったし、
良い塩梅に渋谷の和室ホテルでの予定をしていたので時間もたっぷり
ある。そこで先日の緊縛講習会のテーマの菱縄を自分なりに復習して
みることにした。


菱縄って、吊りする人にとっては なかなかやらない縛りになって
しまう傾向が強くて私自身も3年ぶりくらいの菱縄となる。先日の
緊縛会で私は手が・体が覚えているかな?とちょっと思ってしまっ
た。以前やったのは脚に菱縄で編みタイツ作ったんだけど、今回の
テーマともチョッと違う二本のセンターの縄に横縄を交差させ
ながら作る結構難しい菱縄でした。


飾り縄としては、比較的手軽で美しい。しかし これだけでは吊りに
適さないのでなかなか菱縄をする機会が無くなるので、
感覚を忘れてしまう。


最初は、胴体と腕をそれぞれ菱縄で飾っていった。緊縛会で見て
自分なりに頭で復習したものの果たして綺麗に出来るかな?
と疑問であったが、非常に美しいとは居えず、間の取り方と
でもいうのだろうか 微妙な加減が自分ではいまいちで(汗)
やっぱり間をおくと忘れるな~と思いながらも縛っているときは
楽しかった。


リバーシブルというか前も後ろも菱縄にして、それだけでは殺風景
なので更に縄を足していった。

20130413k400712NEC_2380.jpg


この女装の者は、きっちり写真の通り衣装を身に纏っているので、
緊縛した後思い切りを振り下ろしても の痕に縄の痕が重なる
と言う現象は起こりにくいが、時に一本で・時にバラで容赦
なく責める。


苦痛すら笑っているような声を出す。最初ちょっと戸惑ったもの
だけれど最近はそれが可愛くて仕方が無い。


折角だからと、の手を止めて 菱縄第二段。今回は腕まで包むような
形で菱縄をして、やはり物足りないので縦の縄を足して 網目のように
してみた。


自分が考えていたよりは手や体が縛り方を覚えていて、「これは困ったな」
って事にならなかったけど出来栄え自体は満足はしていない。
自分ながら修行が足りん(笑)


でも、久しぶりの菱縄。すごく楽しく縛れたのは嬉しかったし、また
吊りする時でもこれも足しながら縛ってみたいなと言う気持ちにもなった。

20130413k400712NEC_2386.jpg


さて、調教の〆になるが、乳首に梁を刺す。何度も針を刺している
ので、簡単にいうと針を刺す深さを変えている。最初は乳首の先端
だったが今は根元から乳輪に差し掛かるように深く針を刺して対岸に
貫通させる。

さすがに深く刺すと、針が通過する時間が長いわけだから痛みは増す。
痛む時間も長くなる。次は針の本数を増やすか太い針にしていくか…
それを考えることも楽しみのひとつである。


針が貫通したので、その針の尻に挟み込むタイプの乳首責めバイブ
を取り付けた。(針の尻なのは理由があってあとで抜く時に針の
先端はさした場所を通過する。バイブも使用後と使用前に洗浄滅菌処理
するのであるがあくまで衛生面重視のため)
痛いのに痛みを通り越してその振動に身を任せると快感らしい。
女装の子らしく可愛くあえぎ始めた。時折針を前後させたりして
意地悪をするのだが、そのころには快感の中にありそんなちょっと
した意地悪すら快感となってしまうらしい。



そして、露にした局部に大量の蝋燭を垂らしていく。その場で射精
してしまいそうなほどに膨張する。局部なんか少しもいじってないの
に何でだろ?(笑)そういう反応一つ一つが可愛いと思うし楽しいと思う。



調教には直接関係無いのだが、私は親兄弟と住んでいるので
良く料理をする。煮豚とかチャーシューの類も良く作るのだが、
肉をタコ糸で縛る際、亀甲で縛りたいな~~と思ってしまう。
母親に激怒されそうなのでやったことはないが、いつもその衝動に駆られる。




スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

夏目弥旺女王様

Author:夏目弥旺女王様
緊縛が得意な女王です。


クラブには勤めておりません


個人女王です

---------------------------
風俗的性的サービスプレイやフェティッシュ色の強いプレイは致しません。


所謂、プレイは致しません。調教を致します。

個人調教をする&したいのであって、遊び半分のプレイを望んでは居りません。ある意味古典的な中にも新しいものを取り入れ、自身も緊縛会などに参加して切磋琢磨しています。



---------------------------
好きな調教:
緊縛、吊り、鞭、蝋燭、針、尿道弄りなど

可能な調教:

縛り、吊り、鞭、蝋燭、針、尿道弄り、浣腸、切除、人格崩壊と再生など。

場合によっては射精管理(これだけと言う要求にはお応えしておりません)



不可なプレイ:←コレ大事!

サービスととれる気持ちいいだけのサービスプレイ全般。

フェティッシュ色の濃いもの、格闘技、殴る蹴るだけのプレイ、ただの暴力、局部奉仕、黄金、

あれしてコレして等の要求プレイ全般。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
調教に際して:

美しく鞭をふるい、早く美しく縛り、優しい言葉遣いで厳しい事を言い、優しい笑顔と上品な言葉で鬼畜な調教をするのがポリシーです。

汚い言葉遣いが嫌いです。言葉で責める事や追いつめることと暴言は異質のもの。後者はもはやSMですらありません。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
追々プロフィールも日記も更新していきます。今多忙なので



FC2 Blog Ranking

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。